●ヤポニア(埜保丹襾)
日本の軍事名称。四季ではあるが、寒暖の差が少な春秋の二季の様になっている。
●街
ヤポニアには47の街がある。現在はそれぞれの街が独立して政治を行っており、自分達の街こそ国家の中心と考えている。国内部に国家が複数ある状態。
冷戦状態なのは、東日・ギガス・ジョーアン・愛上尾の4街。
少数精鋭←「学校」・ギガスの兵士・ジョーアン・暗殺部隊→多数非力
暗殺部隊は一人一人は弱く連携もとれていないが、大人数で攻めるので最大5人しか出兵しない「学校」をかいくぐり、侵入は結構成功する。

●東日(トービ)=「街」
東京の軍事用名称。平和主義・非戦街。戦争回避を第一としていたが、第一次大戦・第二次大戦共に参戦となり戦いの時代が続いていたが、20年前に表面的終戦し、鎖国体制と冷戦が開始した。この街は特に独立性が強く、鎖国状態後は「街」の周りに外壁が建てられ、外からの侵入を一切認められなくなった。この国の街と言えば自分達の街だけを指し、自分達の街以外を知る必要は無いと考えている為、この街には固有名詞は存在しないとされている。戦争が終わったと思っている街民は平和に過ごしている。この街だけ他の街より離れにあり、海と森と平原に囲まれている。街は元来立法君主制だったが、君主が魔王によって消され第二次大戦後は共和制となっている。第二次大戦により街が占める面積が2190km2から105km2とかなり小さくなった。自衛隊用や輸入運搬用に「街」の出入口は3か所ある。
形はパリに似ている。鎖国前後の事情を知らず街の中の知り合いや家族と分断された者がいたとしても、「街」に入る事は許されない。

●政府
他街と連絡をとれる組織。東日政府は自衛組織としての「学校」の支援をしているが、冷戦状態である事を街民に知られないようにという事と、自衛のみならず戦い自体を終わらせてほしいという事を暗黙で押し付けている。
●学校
「街」にある学校は全て小中高一貫校。

●「学校」
「街」の真ん中にある学校。表向きは普通の学校だが、実体は冷戦状態のこの街を自衛する為の軍事学校。「街」に近付く敵の排除を仕事としている。超能力や相獣を他街には無い唯一の戦術としている。設備費用など(水道光熱費なども含む、給食員・清掃員費、時間制限付きの風呂管理、出入口警備員2人常備)は政府持ち。給料以外に、改装工事など特別費用が発生した際も手当が出る。超能力を強制的に開花させる方法を独自に知っており、この学校特異の戦術としている。他の街に対しては名目上「自衛隊」。
兵士:国家公務員のようなもので、基本給生徒約20万、先生約30万〜100万(賞与・扶養手当なし)。「街」の犠牲と考えられており、何をしようと刑法で裁かれない。
教室:生徒達が入学して来た頃、個別机から繋がっている長机8人掛け×5列に変えた。席順は決まっておらず自由、セキコンは前の方で隣に座っている事が多い。
寮:「学校」にある学生寮。部屋のドアは廊下側から見て右ノブ部屋向き開き。一室15u。40+15の全55部屋には全室トイレ・エアコン・ベッド・ネット回線設備。
風呂:寮には共同風呂がある。第二次の時に作ったままなので小さい。旅館の個室風呂よりちょっとだけ湯船が大きい程度で、同時に入れて3人程。男女共同。時間制限は無いので行きたい時に行く。風呂好きには良い環境ではないので街に出て街の温泉に行く人も少なくない。

洗濯室:乾燥機付き
食堂:外部の給食員が担当。日曜以外朝・夕2食。
時間割

●「先生」
「学校」の教師。現在の先生は、第二次大戦の時の生徒がそのまま教師になっているのが多い。

●「生徒」=「学生」
現在「学校」に在籍する男女20人ずつ合計40人の兵士。募集が特別な条件下で行われた事もあり、普通でない人達が集まってしまっている。敵により「egoist(エゴイスト)」と称される。(プロフィールは満年齢で表示されている。)
出兵は規模によるが、あまり大勢で向かわせると街の守りが薄れるので大体最大5人程で向かう。19歳からは「学生」と呼ばれる。

●仕事
敵との戦い。
●超能力
元来誰もが持っている特別な力。内容は人それぞれ千差万別。通常、一生の内に開花するのは稀だが、12歳の時のみ強制的に開花させることが可能である事を「学校」は発見した。超能力開花は超能力者の力で行なう事が出来る。また、超能力を使う時は各々条件がある(目を瞑る、水晶を使う等)。超能力は一人一つとは限らないが、複数所持は稀である。ギガスは東日軍が超能力を使う事を知っているが、暗殺部隊は知らない。

●相獣(あいじゅう)
ファラオの超能力によってパートナーにされた、各生徒と相性の良い動物。戦いの際などに手助けさせたりする。相棒の役割をする獣。
●ギガス(岐我須)
好戦的な街。「国」は王国であると主張し、更にその国王はこの街ギガスにいると主張し譲らない。一部の兵は超能力を持っている疑惑がある。
●ジョーアン(静安)
戦う意思を見せている街。街の人全員が戦争の姿勢をとっている。
●愛上尾(あいうえお)
非武装・非戦街。冷戦4街の一。暗殺部隊が独断であらゆる街に奇襲をかけている。大きくなった武装組織を恐れて政府は黙認状態。
●第二次大戦
20年前に起こった大戦。第一次大戦以降臨戦状態だった現冷戦四街が参戦。
立場の弱かったジョーアンの君主令嬢がギガス君主と政略結婚する事で不可侵同盟を結んでいが、ギガスは東日へ兵を送り続け、ジョーアンへの侵攻計画も裏で練られていた。ある日元ジョーアン君主令嬢がギガス街で行方不明となった上、ギガスの企みも察し憤慨したジョーアン兵は軍事的有利に立つ為、東日君主に和協同盟を結ぼうとしていた。非戦を掲げる東日とジョーアンが同盟を結べば、戦力的に不利になるギガスの侵攻も無くなり戦いは一旦落ち着くと思われていたが、ジョーアンとの同盟を決定する議会の直前で東日君主が逃亡し、同盟は破棄され、東日内部が動揺している隙をつきギガスがジョーアン・東日に戦争をしかけ、便乗した愛上尾も参戦し四街総力の大戦が引き起こされた。


全主掲載順 No.-10--1第一次大戦世代10人(過去) No.1-40生徒40人第一話(〜18歳)
No.41-60第二次大戦世代20人第一話(第二次大戦→現在)
No.61ジャシュ・本編第一話・戦始の前兆(現在〜)
No.62-第三次大戦の始まり〜終戦
全主名簿男女分け