「衝動的な青玉」

望 青玉(ぼう せいぎょく)

あだ名「青玉」
18歳男 生徒(エゴイスト) 名簿30番 「おれ」
容姿:髪灰色、目黒、模様白。
成績:7〜12位
紅玉と同じ成績。
超能力:特殊な浮遊、異形の爪
超能力が2つある。 (条件:地面に触れている事、額の模様)
相獣:××
住まい:寮
弱み:衝動性
自制がきかない。制御不能。感情のコントロールが出来ない。境界性人格障害(境界性パーソナリティ障害)?。憤怒。
その他:首を小刻みに動かす運動チック持ち(トゥレット症候群)。元々身体能力は高い。感情が変わっても声の大きさと表情はあまり変わらない。心の感情と表情が一致しない。瞬間的に痛くても殆ど顔は動かさない。思い通りにならなかったり大きな音や焦るなどすると怒り混じりでパニックになる。感情が止まるとスッキリして普通になる。母親もヒステリック気味。イメカラ:(暗い)青。
対人関係:普段は普通に会話出来ている。紅玉と翠玉の3人で(特に紅玉と)よく一緒にいる。
どくつと青玉は友達ではなく、ただの知り合い。交流という交流してるのは青玉の話に出て来たあの2回ぐらい。低学年の時に青玉が兎が気になって突然話し掛けた。12歳の時に転校すると聞いて突然話し掛けた。
12歳の時に家出をしそのまま「学校」へ。普段は大人しいが時々精神がいっぱいいっぱいになり、自分や他人に暴力行為を行ってしまう。
青玉の母は元々ヒステリック気味ではあったが、度重なる青玉の騒動によって更に心身疲れている。武術。
inserted by FC2 system