「まおうが支配する平和な世界」

田中 真央(たなか まお)

あだ名「まお」「マオ」(以前「魔王」「王」)
14歳男 無所属→東日軍 マッド 「私」157cm低め 45kg痩せ気味 2/1水瓶座O型
容姿:そばかす、髪&目→濁った緑色
超能力:催眠
眠らせる
(条件:接触→手で相手に触れる事)
(開花:14歳時父親諭吉による強制開花)
弱み:支配欲
イメカラ:濁った深緑
その他:病弱でよく熱を出したり咳をしている。催眠術に長けている。諭吉の息子。

◆「街同士の戦いを終わらす為に、国の統一を図っているのだ。」地下にて虎視眈々と力をつけ、地上を支配出来る機会を伺っていた所に、東日軍が侵略してくる。
No.65「魔王の息子」
No.66「魔王の息子〜成績トップ5〜」
No.67「魔王の息子〜帰還〜」
◆東日軍に敗戦し、捕虜となり父と再会する。同じく魔王討伐の為に働く父を嬉しく思い、目的を更に大きなものにする。「私は、魔王を倒すべく、世界全てを統べる王となろう。」世界を統一すれば戦争は無くなると考えている。
No.67-3「まおうが支配する平和な世界」(第一話)
◆父により超能力強制開花が成功。「全人類を眠らせて、平和な世界を作ろう。」どんな手段を使ってでも戦いを無くす事こそが、純粋に本気で良い事だと考えている。

15歳
No.73「3つの戦い◆街戦」前半
◆間近で諭吉の戦闘の様子を見、終戦という目標は同じでも、戦いの姿勢が違う事に気付く。
No.74-6「新しい王・新しい従者」
◆地下での夢を絶った張本人である尚人と対面。諭吉と逆で、目標は違えど目的が同じという事を知り、互いに協力の意を示す。
床の中の王
inserted by FC2 system